トレーラーハウスがまもなく出発しま〜す。

こんにちは、greenz.jp Co編集長の鈴木菜央です。わたしたち電力の言い出しっぺでもあります。

さて、僕は今、住んでいる千葉県いすみ市で、小さな家でオフグリッド暮らしを実験したいなぁ、とずっと考えていて、YouTubeでタイニーハウスの動画を観ては、いいな〜いいな〜と妄想を膨らませていたんですが、ついにやっちゃいました。ノリで、買っちゃいました。

というわけで、ついに来ました。トレーラーハウスです。同じ千葉県、九十九里に住む友人から買いました。今日からこのブログで、小さな家でのオフグリッド暮らしの様子をレポートしていきたいと思います!!

DSC_7765

トレーラーハウスが届いたのは、2014年7月29日。友人の敷地に置いてあるトレーラーハウスが出発するところから観たいということで、午前3時に九十九里まで行ってきました。まだ、あたりは真っ暗です。

DSC_7755

なにやら職人らしきおじさんたちが、トラックに乗り込みました。

DSC_7761

このトラックでけん引するんでしょうか…?

DSC_7771

そして出てきたのが、フォークリフト。

DSC_7779

ゆっくりと家を引っ張っていきます。

DSC_7788

横幅がギリギリです。

DSC_7795

大通りに出て…

DSC_7798

DSC_7799

DSC_7803

曲がるのも大変です。

DSC_7806

ひとまず停車しました。四隅に、警備員がもってるピカピカ光るアレが、養生テープで留めてあります。

DSC_7815

そしてけん引車(トレーラーヘッド)の前までフォークリフトで引っ張ります。

DSC_7811

フォークリフト、お疲れ様でした!

DSC_7818

けん引車の後ろはこうなってるんですねぇ。

DSC_7821

赤い部分がウィーンと伸びまして、がちょーん!と接続されました。

DSC_7825

念入りにチェック。

DSC_7827

チェーンやらなにやらで、接続を補強しているようです。

DSC_7830

20分ほどはかけていたでしょうか。

DSC_7834

朝4:00ごろ。ほとんどクルマは通りません。

DSC_7837

さらに追加で接続しています。

DSC_7840

トレーラーハウスには、停止ランプもつきました。

DSC_7841

かっこいいです。家なのに、光ってます。これが公道を走るのか……まだ想像がつきません。

DSC_7849

フォークリフトも一緒に来るようですね。

DSC_7846

ナンバープレートをつけています。横幅が4mを超えるので、国土交通省の許可をもらう必要があるそうです。

さて、この後どうなったんでしょうか?

続きはまた来週!