行き当たりバッチリな暮らしかた

工事現場に住むこと早半年弱。
家が、家が、なんとなく形になる気配がしてきた。

「よくこんな状態でそんな長く暮らせるね」と言われるわけですが、
「え、ここには住んでないですよね」とも言われるわけですが、
住んでましたよ…。

息抜きも、逃げ方も、セルフリノベをするたびにノウハウがたまる。

ひとーーーっつ、快適な寝室と台所を確保すべしっ。
ひとーーーっつ、仕事はスタバでいいじゃないかっ、と開き直るべしっ。
ひとーーーっつ、たまにはホテルに泊まってもいいじゃないかっ、とこれまた開き直るべしっ。

ということで、ゆっくりやる、ということは少しずつ微調整もきき、もらったもの、安く手に入るものの情報がどんどん集るというメリットもある。
そして、おもしろいひとがどんどん助けに来てくれる。

向き不向きがあるけれど、決められた納期、決められた仕様、決められた金額で予定調和に進む暮らしかた、
行き当たりバッチリの暮らしかた、
あなたはどちらを選びますか?